MENU

インフラ整備など五輪需要に向け、求人サイト『施工管理求人ナビ』を一新

工管理技士を中心とした建設技術者を正社員採用し、スーパーゼネコンや建設コンサルタント会社の工事現場へと派遣しているチームINQ株式会社 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役:上村隆雅)は10月14日、施工管理技士向けの求人サイト『施工管理求人ナビ』(http://kyujin.fukkoukeikaku.jp/)をリニューアルしました。

新しい『施工管理求人ナビ』では、レスポンシブデザインを用いることによって、スマートフォンなどPC以外のデバイスでも快適に検索・閲覧することが可能となったほか、検索機能の強化やコンテンツの充実化など、施工管理技士の求職活動にとっての利便性を追求しています。

『施工管理求人ナビ』リニューアルの概要

・サイト名称:施工管理求人ナビ
・サイトURL:http://kyujin.fukkoukeikaku.jp/
・サイト内容:施工管理技士を中心とした建設技術者向けの求人情報の掲載
・リニューアルの目的:施工管理技士が求人情報を探しやすく応募しやすいサイトの整備
・リニューアル内容:
(1) サイト全体のユーザビリティー向上 施工管理技士のユーザビリティーに配慮したサイトの構成・デザインに変更。レスポンシブデザインによって、スマートフォンなどPC以外のデバイスでも快適に検索・閲覧を可能に。

(2) 求人情報を探しやすように、職種や地域に応じて表示されるアイコンを改善 「1級土木」「2級建築」「道路工事」「マンション」「RC造」「海上土木」「除染」「東京都」「宮城県」「横浜市」「住居付き」など、それぞれの求人情報について、資格・職種・地域・現場別の詳細なアイコンを設けることで、施工管理技士が希望する就業先をより探しやすく改善。

(3) 「関連した求人」「最後に見た求人」「お気に入り一覧」を表示 求職者が検索した求人情報について、似ている内容の求人情報も自動表示する「関連した求人」や、過去に検索した求人情報を確認できる「最後に見た求人」を新設。求職者が興味を持った求人情報を「お気に入り一覧」に追加できる機能も追加。

東日本大震災や笹子トンネル天井落下事故などをきっかけに注目が集まっている社会インフラの補修・維持管理事業をはじめ、2020年東京オリンピックをにらんだ都市再開発工事など、公共事業の増加に伴う施工管理技士の人材不足は今後も加速すると思われます。 チームINQ株式会社が運営しているWebサイト『施工管理求人ナビ』は、多くの施工管理技士が就業先を探す際に活用しております。その利便性を向上させることで、施工管理技士の人材不足に悩むスーパーゼネコンや建設コンサルタント会社と、求職者である施工管理技士とのマッチングをより一層活発化させ、施工管理技士の人材不足を補うことを目的に、今回新しく『施工管理求人ナビ』をリニューアルしました。
【本件に関するお問い合わせ先】 チームINQ株式会社 マーケティングチーム TEL:045-474-5323 メール:mkt@c4inc.co.jp

TOP

ニュース

インフラ整備など五輪需要に向け、求人サイト『施工管理求人ナビ』を一新

PAGE TOP